英語がペラペラ

練習方法を知る

 

 

 3段階有ります。
全てのポイントをご説明します。

生涯にわたって英語ペラペラ

 

 

 

 

1)英語がペラペラで

2)先々は「英検1級」「TOEIC900越え」を取得
を伝授します。

幼児・小学生からスタート
家庭・自宅で出来る
親は英語上手で無くても良い

 

誰でも可能です(子供は天才です)

必要な練習方法のポイントを書きます。

 

第一段階—–七田式の音声ペン

第二段階—–日常会話ペラペラ(英検準2級)

第三段階—–英語ペラペラ(英検1級・TOEIC950)

第一段階
幼児・子供がペラペラになる

七田式  7+バイリンガル 音声ペン

 

この方式でずっと練習することで、確実にペラペラになります。

1)七田式の音声ペンで練習すること

2)その後は同一の方法で練習する事が秘訣です

 

 

 

 

七田式の音声ペンの代表的な機能

 

一般的な方法より20倍ペラペラになるのが早い

 

1)400%学習方法すると記憶力が19倍になります。

 

 

 

 

 普通の練習方法では6時間すると記憶は5%に下がります。

 毎日、どんなに練習しても、すぐに忘れ5%に下がります。

 しかし七田の400%学習方法で練習すると95%以上が記憶されます。

 計算方法

 95➗5=19 つまり19倍の記憶力です。

 

 

2)普通の英会話の練習方法は毎日2時間した場合、ペラペラになるのは3年〜10年です。
    

しかし七田式の音声ペンは毎日7分〜15分の練習。

35日間で結構、英語が口から出ます。
     
1〜2年継続したら、ほとんど誰でもペラペラになります。

もちろん幼児・子供の話です。
   

すごい差と思いませんか?

 

 

英語ペラペラの極意

七田式の音声ペンの「リスニング+音読」

 

英語ペラペラの極意は「リスニング+音読」です。

 

詳しくは「子供が英語ペラペラで「リスニング力」が付く効果的な勉強法」をご覧ください。

 

 

 

 

リスニングは一般的な方法では効果が非常に薄い

七田式の音声ペンは 普通速→2倍速→普通速です。

これでリスニング力が飛躍的に上がり脳に入る英語量は格段に上がります。

 

リスニング直後の音読は驚くほど効果的な会話練習になります。

 

 

 

 

七田式の音声ペンで、テキストを使って「リスニング+音読」すると

 

テキストの英文が読めるようになります。
英単語のつづりを覚えます
   

英単語、英文が書けるようになります。

文法が分かります。
   

もちろん英語はペラペラです

 

 

 

 

七田式の音声ペンで

700の文章がペラペラになります

1200の単語を覚えます

              基本フレーズ60以上を覚えます              

 

 

第二段階
七田式の音声ペンと並行か終了後

常会話がペラペラ

 

 

 

 

 

 

日常会話ペラペラ

 

 

  • アメリカの大人が日常会話で使っている単語の90%は2000語です。
  • 単語2000語を取得します(第一段階で既に1200取得済み)。
  • 方法は「リスニング+音読」です。
  • 絵本や楽しい物語で練習します。

 

 

教材の候補

  • 七田の公式ページから選ぶ
  • アメリカの英本から選ぶ(日本語+英語も有ります)

 

 

七田の初期的な教材は参考ですが

 【さわこの一日・英語版】

0歳児〜6歳児

絵本を楽しみたい!

英語が話せるようになりたい!

英語に耳をならしたい!

人向けです。

 

 

 

アメリカ発の絵本①

  【やあ、ともだち!】ふたりの男の子の出会いのお話

 

 

 

CDなし

このレベルではCDがなくても良いと思います。

ヨッとか イエスなので〜

 

 

 

 

 

 

 

アメリカ発の絵本②

 【おやすみなさい おつきさま・CD付き英語絵本】

 

 

英語と日本語表記

CD付き

これはCDが有った方が良いです。

 

 

 

 

 

 

 

こちらはアメリカ版

CDなし

 

 

 

 

 

これは英語ペラペラの最短、最強の練習方法です。

絵本は市販で数千種類有ります。

1)絵本を選ぶコツは幼児レベルから始めましょう。

 

2)出来るだけ簡単な英語から慣れる事が大事です。

辞書を引かなくても読めるようにする為です。

 

3)分からない単語はパスしてどんどん、次を読みます。

いつか分かる時が来ます。

 

4)言葉を覚えることと、どんな場面でどんな言葉を使うかを

絵本の中で見つけます。

 

5)「やあ!ともだち」のようにYo! とかYes? ならCDが付いてなくても良いですが、

文章タイプならCDがついてリスニング+音読をした方が良いです。

 

6)次第に絵本や物語のレベルを上げ、100冊〜300冊を読みましょう。

 

7)もちろんCDがあれば「リスニング+音読」

CDが無いものは「音読」します。

 

8)これで英語全般に様々な実力が付きます。

 

 

 

英語ペラペラの実力をつける為の方法

英検とTOFELを取りましょう!

英検は日本国内用、TOFELはアメリカなど外国用。

英検・TOEICは外国では通用しません。

 

「リスニング+音読」の練習方法が最速・最強です。

 

<日常会話ペラペラでは>

英単語2000語—-中学3年生レベル

英検準2級、TOFEL41~50点 

英検2級、 TOFEL41~60点

 

一番良いのは小学5〜6年生の内に取る事です。

 

 

 

 

第三段階
英検1級・TOFEL90~120

最高ランクの英語ペラペラ

 

 

 

中学3年生までに取りましょう!

 

難しく考えないでください。

絵本から始まり、トムソーヤ、ハリーポッターまで、好きな本をたくさん読めば良いだけです。

「リスニング+音読」で英検1級・TOFEL90点以上に通ります。

 

実際にアメリカ人と話したい人は短時間でも話せるオンラインが便利です。

 

 

 

 

 

 

 

ホームページTOP
こちらに補足テキストを入力できます

 

「子供英語」

ここから各ページに行けます。

好きな写真を押してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

========